SARAスクールジャパンの資格基本・プラチナコース

SARAスクールジャパンの資格基本・プラチナコース

通信講座では色々な分野の学習ができるようになっていますが、最近はペットブリーディングに関する知識も学べるようになっています。

ペット業界がにぎわう昨今なので、この分野の学習もオススメです。

ペットについて学べて資格も取得できるオススメ通信講座をご紹介します。

SARAスクールジャパンのブリーダー講座

紹介するのはSARAスクールジャパンという通信講座スクールが運営する「ブリーダー基本コース/プラチナコース」です。この講座は日本生活環境支援協会(JLESA)と日本インストラクター協会(JIA)の認定を受けた講座になっていて、ブリーディングに関する幅広い知識を学べるようになっています。

ブリーダーについて簡単に復習すると、ブリーダーは主に血統種の動物の繁殖や品種改良に携わったり、しつけを指導したりする役割を担っています。ブリーダーは生命の誕生や世話に直接関係する仕事で、ペット業界の核の部分とも言える分野に関係します。ですから広い知識や経験やスキルが求められます。

本講座ではブリーディングの基礎知識、健康管理や病気の予防など実務で役立つ知識を身につける事ができるほか、ブリーダーとして開業するための知識やペットショップとの取引をする流れなど経営面についても学ぶ事ができます

取得できる資格は

本講座を受講すると最終的に2つの資格が取得できるようになります。日本生活環境支援協会(JLESA)の「犬・猫ペットブリーダー」と日本インストラクター協会(JIA)の「ペット繁殖インストラクター」の2つです。

両方ともブリーディングに関する基礎知識や実際的な知識を持っていることを証明してくれる資格です。資格を活かして講師活動をしたり、ペットショップで働いたり、ブリーダー業務に励む事ができます。

学習期間や費用は?

学習期間は最短で2カ月ほどです。人によってはさらに時間がかかることもありますが、1日30分ほどしっかりと勉強することによって半年で習得するプランを立てられます。忙しい人でも自宅学習で済む分勉強は進みやすいでしょう。

費用ですが、受講する講座タイプによって違います。基本コースは59,800円です。プラチナコースは79,800円です。2つのタイプの違いは試験があるかないかです。基本コースの場合は学習や添削を経て最終的に試験を受けて合格したら資格の取得となります。

プラチナコースの場合は最後に卒業課題を提出することで試験が免除となり、卒業と同時に2つの資格を取得できるようになっています。

まとめ

SARAの講座ではペットのブリーディングに関する多くの知識が学べる他、ブリーダー資格を2つ同時に取得できるようになっています。

通信講座という時間の都合のつけやすい勉強の仕方なので、忙しい人でもチャレンジしやすく便利な内容となっています。

ブリーダー基本コース/プラチナコース