資格の受験日程の目安

資格の受験日程の目安

「近い将来ブリーダーになりたい」という目標を持っている人や、「もっとペットの事を知って自宅でブリーディングがしたい」と思っている人は、資格取得を目標に勉強をするのも良い方法と言えるでしょう。

オススメの資格を2つご紹介して、それぞれの受験日程の目安を説明したいと思います。

オススメのブリーダー資格

まずオススメするのが日本生活環境支援協会主催の「犬・猫ペットブリーダー」資格です。

有資格者になれるのは、犬や猫のブリーディングに関して基本的なノウハウをしっかり持っている人だけです。またこの資格はブリーダー開業を考えている人にも役立つ資格です。

ブリーダーとしてどのような準備をするべきか、どんな宣伝方法があるか、健康管理はどうすべきかといったブリーダー業務の基礎を理解していることを証明してくれます。

別の資格は日本インストラクター協会主催の「ペット繁殖インストラクター」です。こちらは犬や猫の種類別の繁殖方法を一定以上理解している人に認定されるものです。

たくさんの種類が存在する犬と猫を、それぞれの特徴を意識しながら繁殖する事は重要です。有資格者はその知識を持っている事が証明されます。

受験日程の目安

紹介した2つの資格の試験は、どちらも2カ月に1回のペースで開催されています。日程は偶数月の20日から25日で、合否通知の発送日は翌月の20日となります。

申込期間は前の月の初日から最終日となります。例えば平成30年4月実施の試験であれば、申込は3月中に行います。試験期間は4月20日から25日となり、合否通知は5月20日です。申込はインターネットから行えます。

試験対策の勉強はどうすればいい?

これら2つの資格の試験勉強をしたいなら、通信講座が便利です。例えばSARAスクールジャパンの「ブリーダー基本コース/プラチナコース」という講座があります。

この講座は最短で2カ月という短い学習期間で両資格の資格対策ができます。1日30分くらいしか時間が取れない人でも6カ月もあれば取得可能です。

試験は2カ月に1回ですので、うまく行けば直近かその次の試験で取得も可能です。公式サイトに詳しい内容がのせられているのでチェックしてみてください。

まとめ

ブリーダー関連の資格として2つの資格を紹介しました。これらの資格試験は頻繁に行われているので挑戦の機会はたくさんあります

対応通信講座を活用することで、自宅で好きな時間に勉強が進められるので、積極的に使ってみましょう。プロスタッフのサポートもつくので安心です。

ブリーダー基本コース/プラチナコース